出初式

| コメント(8) | トラックバック(0)

今日の朝私たちの町、消防団潟町分団の新年出初式がありました。長い歴史を持つこの行事。

毎年このときに行いますが、何しろ真冬のことなので当然天気は悪いです。今年は比較的穏やかな天気でしたが、氷ついている年もあれば、吹雪のなかで行う年もあります。危険と緊張のなかで続けてくださる消防団の方達には頭がさがります。こうやって伝統を守って続けてくださる若者たちに感謝して、がんばってねって声援を送りながら見させていただきました。

出初式.JPG

下では息子さん達がお父さん"かっこいい"と誇らしげに見て声援をしていて微笑ましかったです。

火の元には十分に注意しなくてはと、改めて感じました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://utakyo.com/mt/mt-tb.cgi/135

コメント(8)

そうですよね。ウタキョさんの所は出初式あるんですよね。
すごく迫力ありますね…カッコイイ。
今日はそれでも雪が降ってなくて良かったワ。
生で見たかったです…。

大潟区の消防分団がみんな”はしごのぼり”をするのかと思っていましたが、するところは  少ないんですってね。
私は潟町に嫁いでこのかた○○十年、毎年観させていただいています。感謝!感謝!

こんばんは。
潟町の伝統行事のひとつですよね。大切にしたいですね!

おはようございます

出初式 消防団員だった頃を思い出します
寒いだけの記憶しかありませんが

大事にするべきですよね。

今日からまた仕事です。
20日を楽しみに仕事に励みます。

>消防団員だった頃を思い出します
くまこうさんも団員だったんですか。
寒くて大変だったでしょうね。
ありがとうございました。

こんばんは。
最近は伝統あるものを守ろうと言う動きがあってよいことですよね。
それを残す必要性を考えたらもうやめようか?ってことも多いのでしょうけど、とりあえず続けていくことが大切だと思います。やめるのはいつでも出来ますから。
消防出初式、お疲れ様です。

伝統=日本古来のしきたり
これって結構面倒で若い人たちには魅力がないんですよ。
でも続けてほしいのですがね。
こうやってブログでもなんでもいいから、忘れられないように書きとめておかなくては・・・・

コメントする

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.23-ja