かたくりの群生

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日12日に新聞にかたくりが咲いている記事をみて

早速行ってきました。

場所は妙高市にあり、上杉景虎最後の地として有名な鮫が尾城のふもとにある

斐多歴史の里「観音平」にありました。

見事なものです。

カタクリ群生」.JPG

カタクリ10.JPG

とても可憐です。

風にまかせて、ゆらゆら揺れています。

カタクリ一本.JPG

歴史館の方が白い花もあるということで案内していただきました。

そのあとお茶と漬物をご馳走になり、さらに神の宮温泉かわら亭の割引券をいただいてきました。

そのあとは当然温泉に入って、松茶屋でラーメンを食べて存分に楽しんで帰りました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://utakyo.com/mt/mt-tb.cgi/259

コメントする

Powered by Movable Type 4.23-ja