介護生活の最近のブログ記事

頑固な母

| コメント(0) | トラックバック(0)

介護が本格化するのかな

今までなんとなくのんびりと構えていたけど、大変なことに気がついた。

介護2になってデーサービスもショートステイも利用できるのでPLANを立てていただいてホットした。

というのもつかの間の安心だった。

迎えにきていただいてもベッドで布団を被っていて絶対に行かないと駄々をこねる。

そのたびに私は呼ばれて説得に当たる。

家にいたいから行かないと言う母を理屈で説得しても意固地になるだけ。

今日も呼ばれて行ったら迎えに来て下さった方は、ベッド脇でやさしくお話をしてくださっていた。

話をしているうちに

わかった じゃあ行くといってくれたけど

45分もかかってしまった。

毎回これではデーサービスの方から断られてしまうのだろうな。

はてさてどうしたらいいのかしら。

母が明日退院

| コメント(0) | トラックバック(0)

耳下腺癌の手術が非常に順調に快復し10日で退院の運びとなりました。

よかったの一言です。

 

しかしこれからは介護生活が待っています。

アルツハイマーの母をどうやって介護するのか・・・

母に振り回されない生活はどうやったらよいのか

上手く付き合う方法を見つけなければこの先私も母も人生は真っ暗闇になってしまう

 

そうならないよう、前向きでつきあいたいな

どうせやるなら楽しくやりたいし 

何とか道を見つけよう

 

 

 

 

退職?

| コメント(0) | トラックバック(0)

34年間務めた商工会を退職して早2ヶ月が経とうとしている

毎日サンデーで楽しい退職生活のはずが・・・

でもそれなりに楽しんではいるけれどね

 

何をして過ごしているかというと

    実家の母の介護 これが一番時間がかかる

      〃  病気 入院 明日から2週間24時間看護付き添い

    畑仕事 今が1番忙しい 植え付け 草取り 棚づくり 水やり 

    友達の子供の子守 これまた元気いっぱいの子供たちで中途半端な付き合い方では満足してくれない

    ハローワーク通い 生活の糧なので必ず行かないといけない

    もうじきSan Francisco行き 少ない滞在日数の中、欲張りな計画で行く前にもうだいぶくたびれている

    ALBIREX新潟追っかけ

    趣味には手が出せないでお預け

    ボランティア活動はそれどころではない

    飲み会は自粛中 我慢するときはしなくちゃね いつまで出来るかってところですが・・・

母がまるで私が退職するのを待っていたかのようにボケがひどくなり、しかも病気にまでなってしまった。

これからよいことがきっとあるでしょう。

それを信じて介護をしましょう

 

退職してから朝が早くなりました

1 朝焼け.JPG

朝日を浴びながらの家庭菜園は楽しいものです。

最近のブログ記事

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.23-ja